ホール管理システム

煩雑になりがちなホールの貸出や予約業務、それにともなう各情報の整理・蓄積が同時に行え、販促会議などに必要な資料が即座に取り出せるだけでなく、無駄のないホール運営が可能となり、お客様へのサービス向上にも役立ちます。 実際に業務処理を担当する方々の意見を集約し、業務に則した使いやすいシステムとなっています。

画像をクリックすると拡大表示になります。

主催、貸館に関する情報を一元管理し個人の端末で利用可能

【予約カレンダー】

 予約(空き)状況の問合せに対する迅速な対応が 可能となります。 システムへのログイン者に対して各画面への入力・参照 権限を設定することにより、 セキュリティ管理を実現できます。

【ホール別使用状況】

仮予約から正式受諾、入金管理までを一元的に管理

【公演スケジュール入力】

 仮予約の受付、申込書の到着状況、未入金に対する 督促など一連の業務を一括で管理します。

 利用頻度の高い主催者などに対するサービスの強化 (割引特典など)を計画し実施できます。 ジャンルや主催者、出演者などの情報を蓄積すること によりホールの趣向性を把握できます。

【公演打合せ表】

【予約入力】

便利な機能

データ抽出・出力機能

キャンセル待ち機能

予約の取消をした場合、同日にキャンセル待ちで登録された予約があると自動的にキャンセル待ちのリストが表示されます。

集計機能

稼動実績・年間使用料集計などの報告書が簡単に作成できます。 年度予算などと対比し現状把握がおこなえます。 また、過去の利用状況と対比することにより、未来の利用予約状況を把握できます。 蓄積された稼動データの集計により空きが多い時期の事前把握ができ、営業を強化することができます。

宛名ラベルシートの随時出力

利用者マスタの登録者に対して予約・入金などの直接業務とは関係なくラベルを随時出力することができます。(年賀状など)

◆導入実績◆

・財団法人新日鐵文化財団(紀尾井ホール)
・公益財団法人東京オペラシティ文化財団(東京オペラシティ)
・財団法人住友生命社会福祉事業団(いずみホール)
・株式会社白寿生科学研究所(HAKUJU HALL)
・ゆうぽうとホール
・PFI杉並公会堂株式会社(杉並公会堂)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ウインシステムズ All Rights Reserved.